アーカイブ | 11月 2016

  • ダイエットと合宿と寝ながらについて

    ダイエットにもいろいろな手段がありますが、寝ながらできる引き締めのエクササイズもあります。ウエストや太ももなどを引き締めたり、ヒップアップをしたりできるエクササイズで、寝ながらのダイエットにチャレンジをしてみてもいいでしょう。 ストレッチポールを利用して、その上に寝転んで、そのままごろごろと運動をすることで、痩せる効果がある方法もあります。1日の運動時間はわずか10分程度でいいですし、ごろごろとするだけでいい手軽さです。褐色脂肪細胞を適度に刺激をするので、それが痩せやすいボディに変えてくれるというものです。 脂肪を燃焼させる細胞が、褐色脂肪細胞のことです。それだけではなくて、新陳代謝も高める効果まであります。この細胞を働かせることで、体内の新陳代謝が上がっていき、痩せやすくて太りにくい、理想的な体質に変わりやすくなります。 一人では痩せられない心の弱い人だったら、ダイエット合宿に参加をしてみる方法もあります。テレビで放送をされるような、スパルタ式などもありますが、無理なく痩せられるようなダイエット合宿もあります。 ダイエット合宿の中では、規則正しい生活を送り、身体を良く動かす生活を送ります。ラジオ体操やウオーキング、エクササイズやトレーニング機器などを使用して、ひたすら脂肪燃焼のために生活をおくることになります。 合宿中はカロリー計算された、低カロリー食を食べることになります。炭水化物や味付けの濃い食事メニュー、砂糖を使ったスーツなどは一切出てはきません。おやつなどの間食もありませんし、空腹感を感じますが、水分は摂取ができます。ダイエット合宿が終わるころには、スッキリとした感じになりますので、デトックスにもいいでしょう。